女性医師

大人用のもの

電卓と書類

高齢の方や体に障がいのある方などが使用する大人用紙おむつですが、さまざまな種類があります。 大きくわけるとパンツ式とテープ式があります。どちらのタイプも内側に尿とりパッドを敷くと交換が楽にできます。パッドは尿量や交換間隔によって数種類あります。 パンツ式大人用紙おむつは、歩いたり座ったりできる方向けです。パンツ式なのでトイレで自分で排泄することもできます。自然な形で取り入れることができるでしょう。寝て過ごすことが多い方はテープ式がお薦めです。 どのタイプのものも消臭、抗菌、通気性に優れています。履き心地も含め日本の大人用紙おむつは海外からも評価されています。 購入も以前に比べると手に入りやすくなりました。スーパー、ドラッグストア、インターネット通販など様々な手段で購入できます。

病院を受診した時や、薬を購入した時などの医療費は確定申告することによって還付を受けることが出来ます。実は大人用紙おむつもこの医療費控除の対象となります。 控除を受けるためには主治医が作成した「おむつ使用証明書」と大人用紙おむつを購入した際の領収書が必要となります。インターネット通販で購入の場合も領収書を発行してもらえば大丈夫です。通販業者もその点は熟知しているようで、サイトを覗くと対象商品がわかりやすく記載されています。 医療費控除は所得によって控除を受けられる場合と受けられない場合がありますので確認が必要です。 大人用紙おむつは、おむつの種類や中にあてるパッドの種類を変えることで夜間も外出時も快適に過ごすことができます。上手に使いわけるといいでしょう。